【PR】『はじめての管理職100問100答』こちらから購入できます!【PR】

本日はバレンタインデー。
チョコレート業界にとってはビックイベントでしょう。。
この期間で年間売上の1/4を売り上げる企業もあるようです。

「女性が男性にチョコレートを贈り、愛の告白する日」が、
日本における一般的なバレンタインの認識だと思います。
しかし最近は、新しい認識に基づいた習慣も生まれているようです。

社内の男性すべてに渡すような
「義理チョコ」は既にお馴染みのことでしょう。
新しいところでは、女性が女性へチョコレートを贈る「友チョコ」、
男性から女性にチョコレートを贈る「逆チョコ」、女性が自分への
ご褒美として食べるために購入する「マイチョコ」などがあるそうです。

昨今飛躍的にニーズが増えていると言われているのが「マイチョコ」。
私もこの時期にしか買えない海外のチョコレートには魅力を感じます。
けれども今年は、忙しさにかまけてしまいチョコレート売り場にすら
行けていません。

唯一バレンタイン関連の商品で購入したのは、
バレンタイン向けに商品化された「マイワイン」のみです。

こんな時にも、“お酒”を選ぶ辺りが私らしい…かな?