私には、成長を期待している部下がいる。

その部下は今まで、少々高い目標を設定させたとしても、
自分なりに試行錯誤しながら乗り越えてきた。

先日、その部下が書類の提出期限を守らなかった。
書類と言っても事務的な、
本人に意識さえあれば納期を守れないはずがない書類である。

「なんで、こんな書類の納期が守れない?」
思わず口をついて出てしまった。口に出して反省した。

実は、納期の二、三日前に
“ひょっとしたら、部下はその書類の納期を忘れているのかもしれない?”
と気になったことを思い出したからである。

その部下の傾向として、お客様にかかわる仕事に漏れはないのだが、
社内業務に関する仕事は、若干大らかに構えてしまう傾向がある。

それを知りながら私自身が、「簡単な事務作業だから」と高を括って、
本人に意識させずケアを怠ってしまったことが、遅延の原因である。
もっと私がこだわってやるべきだった。

今回、部下をそんな状態にしてしまったのは、私の責任だ。
本当に申し訳ないことをしてしまった。
この場をかりて謝りたい。