871dd3c3.jpg(unison3)

 今日は私の元気の素(元気本)を紹介します。
 タイトルは「自分を磨く方法

 初めて新聞広告で見つけた時は、「成長の黄金律!」というサブタイトル
 とも相まって「随分とベタなタイトルだな」という印象でした。

 しばらくはこの本の存在すら忘れていたある日、
 ふと立ち寄った書店に平積みされていたこの本と出会いました。

正味100ページ程のボリュームに「自分を磨く」ための
50のメッセージが綴られています。

1つ1つのメッセージはこれといって目新しいものではありません。
ただ、引用している偉人の言葉や場面の想定がわかりやすかったのか、
私の場合、自然と体内に吸収されました。

特に印象的だったメッセージを2つ紹介します。

「ほんの少しの努力で成し遂げられることばかりしてきたなら、
 あなたは今以上に成長することはないだろう」

「勇気とは、恐怖心を抱いていないことではなく、
 恐怖心を抱いていても行動する度胸があることだ」

当然ながら、全てがメッセージのとおりにできる訳ではありません。
できないからこそ「そうありたい」と思う気持ちが
私を元気にさせてくれるのだと思います。