今は某社の社長をなさっているKさん。
前職の元役員で私を採用してくださった方です。

Kさんは、強力なリーダーシップを発揮される方で、
非難の矛先を向けられることが少なからずありました。

私のような末端の部下が云々できることではないものの、
疑問に感じることもあったのです。
もちろん、当時はご本人に尋ねることなどできません。

そして10年近くの時が経ち、Kさんも私も立場が変わって、
最近やっと、親しくお話を伺えるようになりました。

今夜もお話を伺う機会があり、私はここぞとばかりに
「あの時はどうして××されたのですか?」などと尋ねてみました。

なるほど、人との関わりは一時に限ってしまうのはもったいない。
時間をかけてこそわかること、気づくことがたくさんある。
そんな当たり前のことに気づいた貴重な夜。
Kさん、本当にありがとうございました。
(unison1)